2010年03月01日

誕生

中島みゆきの誕生が胸に響く。


このブログ、あとから振り返るとはよくもまぁこんな恥ずかしいこと言えたもんだという感じである。


それはおいといて。
久しぶりの友人に会い、そして会えてよかったと思う。


また自分らしく戦っていかなくちゃと思えた。


すずきは思う。あんたが輝ける場所は必ずある。自分にも…


だから…!


posted by wooz at 23:41| 東京 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

走り続ける

image/2010-02-28T21:44:221三年連続落選、三年連続都庁前観戦。


今年も東京マラソン終りました。


めっきり頻度は減ってしまったが走り続けて二年。自信を持っても良いかな。


まだまだ克服すべき問題は山積中。

ついつい止まってしまいがちな自分はとにかく走り続けるべし!



素敵な人を見付けた。
全日本女子チア部 斎藤彩さん。紫ベビードールのZIMAでもある。あまりにも素敵な活動をしているのをある記事で知り、色々な人に送りつけた。ごめいわくかけましたm(__)mでも喜んでくれた人もいました。そしてこれがまた色々なことに繋がっていくからおもしろいんだ。この感覚懐かしい。彼女の周りにはそういった感性を持った人が自然と群がり、彼女に感化された人はまたそういった人たちと出会っていく。


龍馬伝の中で商いについて語られた。例えば満腹の人にとってこの肉まんの価値は一円の価値も無いだろう。だけど金はあるのに三日間何も食えない状況だった人には千円の価値になるかもしれない。それが商い。

金を払ってでも情熱や感動を欲する人がいる。


斎藤さんは無料で新宿西口にて毎朝、情熱をくれるようです
posted by wooz at 21:43| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

投稿が読まれた!

最近、ニチイチというpodcast番組を聞いている。
ニチイチ=日本経済新聞 1年生
自分は5年生になるがかなり気まぐれで読んでいるので・・・
今年こそはっていう毎年のつぶやきを番組へ投稿してみた。
そしたら読まれた〜!!
「第41回 日本航空が会社更生法って?」にて。

西川里美さんという女優さん?と日経CNBC経済解説委員長の西川靖志さんのW西川が
登場する。

さとみんと委員長の掛け合いがかなりおもしろい。
http://www.radionikkei.jp/satomi
posted by wooz at 07:53| 東京 ☀| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

まじない

・よくあること:大変だなぁとか、困ったときに言ってみる。


・修行だ!:よくあること、と唱えて無駄な時はこう思う


・まぼろしだ!:最後の手段で現実逃避
posted by wooz at 08:45| 東京 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

三段活用

TTP:徹底的にぱくる

TKP:ちょっと変えてぱくる

OKP:思いきり変えてぱくる
posted by wooz at 17:12| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

飲みの席

新橋の居酒屋でよくまわりに耳を澄ましてごらん。"できない理由"の大合唱だから。

自分もその合唱団の一員だった
posted by wooz at 22:54| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

ちょっとでも前へ

落ち込んだり、へこんだり、悲しんだり、怒ったりすることで時間を使うなら、ちょっとでも前へ進め


なんらかの攻撃でうけた傷は、その受けとめ方次第では気付きとなり、また傷のままだったりする
posted by wooz at 22:48| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

Today is the first day of the rest of my life.

「今日が残りの人生の始まりの日だ」。


てんつくまんが好きな言葉だそうだ。

彼は一度事業に失敗し周りの人も巻き込み、人生のどん底を味わったそうだ。毎日毎日死のうと思った。仲間がいなくなり、自分一人と借金800万だけが残った。そこから彼は戻ってきた。しかも周りの人を元気にしながら。

彼のつくった映画の予告編を見ただけで、涙が止まらなかった。

そこには自分で自分をあきらめたら駄目だというメッセージがこもっていると思えた。

なぜ彼の映画や書や活動に皆、心を動かされるのかといえば、皆がそれぞれにそれぞれのことにもがき苦しんでいる時にすっと温かいものをくれるからなんだろう。

過去をなかったものにするでもなく、未来に先送りするでもなく、今を受け入れ進み続ける。

今日、隣の人に話かけたら、とある事業に失敗したけど今また歩みだそうという人に出会った。

人はあきらめなければまた這上がってこれる。

まだ失敗らしい失敗をしていない自分だけど、また歩みだそうと思えた週末だった。
posted by wooz at 23:05| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

ありがとう⇔あたりまえ

吉祥寺の漫喫から直接、練馬へと向かった。

最近、聞いてるポッドキャストの中村文昭さんのトークライブがあった。

そこには大学時代、一時期はまったてんつくまんがきていた。


会場はまさに言葉の玉手箱だった。

ありがとうの反対は何か?『あたりまえ』だそうだ。なるほど〜!


あたりまえ、当然、なーんて思ってると感謝の気持ちも言葉もでてこない。


普段を振り返って思いあたる節がいっぱいあるなぁ。。

朝起きて生きてたらラッキー!

注文したアメリカンが出てきたらスゲー!

極端な話…

posted by wooz at 16:39| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

漫喫を満喫

高円寺で飲んで中央線に乗り込んだ。


気づいたら国分寺だった。。。

しかも、もう帰れなーい!

とりあえず吉祥寺まで戻る。降りてみたかったので・・・

人生初漫喫。以外と快適だぞ!!

岳を読みながら朝を迎えんとす。


学生の人の話を聞いていて、ちょっと綺麗になったそんな日。
posted by wooz at 01:42| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。